石炭についての英語表現

石油は主なエネルギー源として、石炭に取って代わった。
Oil displaced coal as a major source of energy.

石炭業界は現在ではかろうじて以前の規模の半分である。
The coal industry is now barely half its former size.

1920年頃、石油及び水力により作り出される電気が石炭に取って代わり始め、石炭は主なエネルギー源としての重要性を次第に失っていくと思われた。
Around 1920 oil and the electricity produced by water power began replacing coal, and it seemed that coal would gradually lose all importance as a major energy source.

火に石炭をくべてください。
Bring in some coal for the fire.

鉄鉱石や石炭などの資源権益を握る総合商社も、国際的な商品市況好転の恩恵を受けている。
General trading houses have also benefited from the upturn in international commodities prices because they own concession rights to such resources as iron ore and coal.

石炭燃焼も酸性雨発生の原因のひとつと考えられている。
Coal burning is also believed to be responsible for causing acid rain.

1880年代、電気を作り出すための蒸気の利用がもう1つの石炭の市場を生み出した。
In the 1880s the use of steam to produce electricity created another market for coal.

炭鉱火災で多くの犠牲者が出た。
The fire in the coal mine took a heavy toll of lives.

スポンサーリンク