語学全般に関する英語表現

彼は語学の下地がある。
He is well grounded in languages.

彼は、長年にわたる勉強を必要としない、国際的なコミュニケーションの手段として、エスペラント語を広めることを望んだのだ。
He hoped to spread Esperanto as a means of international communication which did not require years and years of study.

彼は日本のフランス語教育に大きく貢献した。
He worked hard for French education in Japan.

数年で外国語を習得することは、決して容易ではありません。
It is by no means easy to master a foreign language in a few years.

外国語の勉強は頭の老化を防ぐ。
Learning a foreign language prevents our minds from growing old.

姉はフランス語を学ぶのに熱心だ。
My sister is intent on learning French.

姉は大学でドイツ語を勉強した。
My sister studied German at university.

語学の授業で一言も話さないなんて、やる意味もない。
Not speaking a word in a language class defeats the object of the exercise.

僕たちの教室は、語学練習室に作り変えられた。
Our classroom was converted into a language laboratory.

彼女にはすばらしい語学の才がある。
She has a remarkable capacity for learning languages.

この用法は規範文法家に非難されている。
This use is frowned upon by prescriptive grammarians.

70歳でロシア語を学ぼうという私の決意をどう思うかね。
What do you think about my decision to study Russian at 70?

スポンサーリンク