環境保護運動に関する英語表現

私たちが環境問題を抱えているということは誰もが知っています。
Everyone knows that we have environmental problems.

もし機会があれば、環境保護団体に参加したいと思います。
If I have a chance, I would like to join an environmental group.

私が大きくなると、母は環境問題について、私によく教えてくれたものです。
As I was growing up, she would often tell me about the environmental movement.

アースデーは1970年に始まりました。
Earth Day started in 1970.

生態学の教育は、人間の行動を変える。
Ecological education is changing human behavior.

私は、環境を守る第一歩は、問題に気づくことだと考えています。
I think the first step in protecting the environment is becoming aware of the problems.

自然環境を保護する必要性については、すでに多くのことが言われてきている。
Much has already been said about the need to preserve the natural environment.

私の母は大学で、ある環境保護団体に属していました。
My mother used to be in an environmental group in college.

ますます多くの人々が環境問題を意識するようになっている。
More and more people have become aware of environmental issues.

その計画は環境保護と経済成長を結合する新たなモデルとなるだろう。
The plan will be a new model for combining conservation and economic development.

従来の観光産業は環境にかなりの害を引き起こす可能性があります。
Traditional tourism can cause considerable damage to the environment.

エコツーリズムはその土地の環境を守る旅行の形です。
Ecotourism is a form of a travel that supports the local environment.

私たちは環境保全型経済への転換を加速させなければならない。
We need to accelerate the transition to an eco-economy.

私たちは環境被害を緩和するために行動を起こすべきだ。
We should take action to mitigate environmental damage.

地球を救うために私たちにできることは何だろうか。
What can we do to save the earth?

スポンサーリンク