人権に関する英語表現

アパルトヘイトの廃止は画期的な出来事だった。
Abolition of apartheid was an epoch-making event.

すべての人に、表現の自由の権利がある。
Everyone has the right to freedom of expression.

1948年、国連は世界人権宣言(UDHR)を定めた。これは世界の憲法のようなものである。
In 1948 the United Nations established the Universal Declaration of Human Rights (UDHR), which is like a constitution for the world.

第二次世界大戦の前の数年間に、ドイツのナチスは、ユダヤ人は劣った人種であると信じて、彼らを迫害した。
In the years before World War Ⅱ, the Nazis in Germany persecuted the Jews, believing that they were an inferior race.

今こそキング牧師の人種差別に対する言葉を思い出すべきだ。
Now, we should recall Reverend King’s words against racism.

その労働者たちの人権は著しく踏みにじられていた。
The human rights of the workers were flagrantly violated.

市長は人権について演説を行った。
The mayor delivered a speech on human rights.

アメリカでの奴隷制度の廃止まで、黒人は白人より劣っているという間違った仮定に基づいて、奴隷の使用は正当化されていた。
Until the abolition of slavery in the United States, use of slaves was justified there on the bogus supposition that black people were inferior to white people.

スポンサーリンク